top of page
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

​有田あん / An Arita

20230512-DSC_6292-fix.jpg

生年月日:1987年7月15日

出身地:大阪府

血液型:O型

サイズ:T154cm S22.5cm 

趣味:料理/英会話/海外旅行/中国語(HSK3級)/ヒップホップダンス 

特技:トランペット/トロンボーン/ユーフォニウム/関西弁

 

台湾と日本のハーフ。

中学・高校時代は吹奏楽部に所属。

立命館大学在学時、新演劇研究会劇団月光斜で芝居を始める。

同時に、学内だけでなく京都の小劇場にも数々出演。

2011年上京。

2012年ENBUゼミナール入学。

2013年劇団鹿殺し入団。

プロデュースユニット野生児童主宰。

☆News☆

主な出演作品

​<映画>

『渇愛の果て、』(2023 有田あん監督)

  TRILOKA INTERNATIONAL FILMFARE AWARDS(インド)Best Film賞

  ニューヨーク国際女性映画祭最優秀撮影賞・最優秀美術賞

  ハワイ国際映画祭入選

『BAD LANDS バッド・ランズ』(2023 原田眞人監督)

『犬も食わねどチャーリーは笑う』(2022 市井昌秀監督)

『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』(2021 園子温監督)

『エッシャー通りの赤いポスト』(2020 園子温監督)

『砕け散るところを見せてあげる』(2020 SABU監督)

『光の中で、』(2019 有田あん監督)

  伊豆映画祭2019入選

『ピース オブ ケイク』(2015 田口トモロヲ監督)

<ドラマ>

CX『うちの弁護士は手がかかる』(2023)
CX『スタンドUPスタート』(2023)

Netflix『全裸監督 シーズン2』(2021 武正晴監督)

<CM

キリン一番搾り「鈴木亮平 お花見篇」(2019)

キリン一番搾り「鈴木亮平 お待たせ篇」(2019)

マクドナルド「てりたま はみだすおいしさ篇」(2017)

舞台>

『ジャンヌ・ダルク』(2023.11 演出:白井晃・脚本:中島かずき)

劇団鹿殺し『ザ・ショルダーパッズ この身ひとつで』(2023.7)

ヤセイラボvol.2トークイベント(2023.7)

OFFICE SHIKA MUSICAL『私は怪獣ーネオンキッズ Live beat』(2022.12)

劇団鹿殺し『ランボルギーニに乗って』(2022.7)

カクシンハン『ハムレット』(2022.4) ハムレット役

OFFICE SHIKA MUSICAL『ネオンキッズ』(2022.3)  

ヤセイラボvol.1 一人芝居『サワートラベル』(2021.12)

TPAM2021 DULL-COLORED POP『福島三部作 一挙上演 第三部』(2021.2)

  第64回岸田國士戯曲賞

OFFICE SHIKA PRODUCE『秘剣つばめ返し』(2021.1)

劇団鹿殺し『ザ・ショルダーパッズ』(2020.11)

野生児童 配信公演・トークイベント

          『渇愛の果て、」(2020.9 作・演出・構成:有田あん)

OFFICE SHIKA PRODUCE『罪男と罰男』(2020.3)

劇団鹿殺し『傷だらけのカバディ』(2019.11)

劇団空白グリム『リンゴの痛みを知ってるかい?』(2019.10 演出:有田あん)

DULL-COLORED POP『福島三部作 一挙上演 第三部』(2019.8)

  第64回岸田國士戯曲賞

CONT STAGE『SWEET DAYS』(2019.5)

乃木坂46 4期生『3人のプリンシパル』(2019.4 アクティングコーチ)

若手×えのもとぐりむ『嘘つき歌姫』(2019.2)

『家庭教師ヒットマンREBORN! the stage』(2018.9)

オザワミツグ演劇『人を殺して生きている』(2018.6)

カクシンハン『ハムレット』(2018.4)

野生児童『春暁ーしゅんぎょうー』(2018 作・演出:有田あん)

InnocentSphere『”4×4=0″//re-edit』(2017)

喜劇昭和の世界③『ブランキ殺し 上海の春』(2017)

野生児童『純惑ノ詩』(2017 作:有田あん)

キ上の空論♯6 アフターイベント(2017)

野生児童 × T-Produce『流砂ゑ堕つ』(2016 作:有田あん)

野生児童『ガムシャリズム』(2016 作・演出:有田あん)

野生児童『1980’』(2015 作・演出:有田あん)

OFFICE SHIKA PRODUCE『竹林の人々』(2015)

シアターBrava!10周年記念 つながる音楽劇『麦ふみクーツェ』(2015)

コロブチカ第五回公演『神と遊べば』(2014)

ぬいぐるみハンター『ウォーターバック』(2014)

競泳水着『Romantic Love?』(2013)

劇団鹿殺し『BONE SONGS』(2013)

ENBUゼミナール『青春じぇねれーしょん』(2012 作・演出:有田あん)

ENBUゼミナール『崖の上の』​(2012)

bottom of page